2016年10月06日

人間型ゲシュタルトと変換人型ゲシュタルト

ヌースアカデメイア発行のメルマガ「AQUA FLAT」から転載します。


■NOOSOLOGY ガイダンス

第36回 ゼロ年代のヌーソロジー


OCOT情報は従来の宗教や哲学のように
倫理や道徳についてほとんど語らない。


つまり、「汝の敵を愛せよ」とか
「善いことを為せ」とか
人間の生き方について
説教くさいことは何ひとつ言わない。


もちろん、「すべてを許しなさい」
「すべては愛です」などといった
アメリカンなスピの傲慢さもない。


もちろん、そこが自分自身でも
惹かれたところでもあったんだけどね。


『人神』を読んだ人は知ってると思うけど
OCOTという存在はとにかく
恐ろしいほどクールで、しかもあったかい。


語りかけは、常に同じ友だち目線。
人間を見下さない。


それどころか敬意さえ払っている。
このへんがユダヤの神の類型とは大違いなわけ。


OCOTが伝えたいことは極端に言えば
たった一つだけで

「とにかく空間認識を変えろ」

ということ。


人間の世界に起こっている不幸なり
不調和の原因はすべて
人間の空間認識が歪んでいるから
起こっているのであって
空間認識が是正されれば
問題は自然に解決していくという
極めてオプティミスティックな考え方なんだよね。


それによって、死さえ克服できると言ってる。

ほんまかいな?という感じだよね。


そして、この空間認識の変更は
以前も少し話したように
反転の思考の力によって達成が可能だという。




第37回 空間に潜在化している本当のカタチ

--------------------------------------------------------------
●人間型ゲシュタルトと変換人型ゲシュタルト

さあ、やっと
ヌーソロジーの核心の部分に入ってきた感じだね。


これから話すことはこのメルマガ連載の中でも
一番大事なところだと思うから
耳の穴をかっぽじって、よ〜く聞いてね。


空間認識を変えると言っても
たぶんピンと来ない人が多いかもしれない。


というのも、僕らはあまりに
「空間は3次元である」
ということを自明に思っていて
科学者はもちろんのこと
宗教家や哲学者だって
そのことを表立って問題視する人は少ない。


空間認識と人間の心の在り方が
そんなに深く関係しているなんて
誰も思っていないし、
空間は人間が世界に登場してくる前から
外の世界としてあるものであって、
心はあくまでも人間の意識の中にあるもの、
そういう捉え方をしている人たちがほとんどだ。


だから、善悪などといった心の問題は
人間の内側で解決されるべき問題であると考えて、
倫理や道徳をめぐって
今でも多くの人が延々と議論を続けている。


ヌーソロジーの考え方は全く違うんだよね。


もちろん、議論していくことは大切なんだけど
そんなことをいくら続けたとしても
人間の心の問題は決して解決しないのではないか、と考える。


というのも、僕たちが自我と呼んでいるものは
実は空間や物質の概念と分かち難く結ばれていて
それらに対する認識の在り方自体を変えない限り
人間は嫉妬、怨恨、憎悪、悲嘆といった
自我に去来する心の苦しみから
解放されることはないだろうと推測しているから。


で、ヌーソロジーでは
時間、空間、物質をも含めて
人間を人間たらしめているこうした力のことを

「人間型ゲシュタルト」

と呼んでる。


ゲシュタルトってのはもともとは心理学用語。

「全体をある一つのまとまりのある構造として見る力」
のような意味だけど

ここでは人間を人間たらしめている
全体力のような意味で使ってる。


分かりやすく一言でいうなら
ヌーソロジーでは人間の自我と
(つまり「わたし」)

時間、空間、物質は
すべて同じ力によって支えられている
と睨んでるわけ。


だから、スピ系の人たちがよく言う
自我を超えて人間が宇宙と調和的に生きるようになるためには
自我を成り立たせている構造


さらには、時間、空間、物質という概念を
人間の意識に成り立たせている構造をすべて見極め
最終的にはそれらをすべて解体していく必要があると考えるんだ。


だけど、そんなことになったら
それこそゲシュタルト崩壊が起こって
人間は気が狂ってしまうしかない。


そこで、人間型に変わる別種のゲシュタルトを作る必要がある。


それが

「変換人型ゲシュタルト」

というやつなんだね。


もはや人間ではない意識形態。
人間ではない意識形態なんてものがあるのかよ。

--------------------------------------------------------------
転載終了



では、実際にこの人間型ゲシュタルトから
わたしたちの思考を解放していくための
新しい思考様式とはどのようなものなのか・・・・・・。


■続きは以下の記事をご覧頂きたい。

時空を超える21世紀のイデア論(物質の究極と人間の意識)



【推奨アイテム】

5次元意識に導く「ホロンクリスタル瞑想」





posted by ZERO at 16:42| Comment(0) | ヌーソロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。