2015年12月04日

【本日封印】衝撃映像と秘伝書の伝授

七沢研究所のO氏(伯家神道秘儀継承者)が講師を務める
【和の成功法則‐ザ・ワープ∞】が新たにスタートしました。

登録無料で小冊子贈呈(12月4日まで期間限定募集)

▼こうして思考は現実化する
→LP1⇒ http://infotop-acenter.com/lp/2603/390231/ 
LP2⇒ http://infotop-acenter.com/lp/2604/390231/
LP3⇒ http://infotop-acenter.com/lp/2605/390231/
LP4⇒ http://infotop-acenter.com/lp/2606/390231/
LP5⇒ http://infotop-acenter.com/lp/2607/390231/

header_book.jpg

古来から日本人は、
「言葉には魂が宿る」と考えてきました。

つまり、『言葉には現実を創造する力がある』ということを自覚し
世界中のどの民族より、言葉を大切にしてきたのです。

あなたもきっと、
「ありがとう」と言うことばをかけると、花が長く咲くとか、
「ツイてる」と言うと、
ツイてると言いたくなることがまた起きる
ということは、聞いたことがありますよね。

実は、勉強熱心な方はよくご存知のとおり、
古来から、日本における皇室=天皇の役割ひとつは、
国家の平安と繁栄を願い国土の安全を守ることでした。

そして、その際に
重要な役割を持つのが「日本語の言葉=言霊の力」だったのです。

時の皇太子は、言霊と古神道の修行を通じて、
国の体=国体になられたのです。

その秘儀は、選ばれた後継者だけに連綿と継承されてきました。

そんな古神道と言霊の秘儀を受け継ぐ最後の継承者がいます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

継承された『言霊によって現実を創造する方法』は、
長らく門外不出のものでした。

それは、最後の継承者のさらに上の師匠からの遺言でした。


「この秘儀は、科学的に解明される時が来るまで一般に公開してはならない」


そして2013年10月。
ついにすべてが解明されたのです。


言霊の封印を解く時期が来たのです。
昨年、言霊の秘儀を一般公開したところ、想像を超える大反響となりました。

そして今年は、
昨年よりさらにパワーアップした最新の情報を公開します。

世の中はますます混迷を極め、不安や悩みもつきません。
でも、そんな時代だからこそ、私たち日本人が立ち上がるときです。

日本語を話す私たちだけに授けられた、
言葉で、願望を実現させる具体的な方法を今年も無料で公開します。

期間限定ですので、今すぐ手に入れてください。
→ http://infotop-acenter.com/lp/2605/390231
 

追伸:実は、その時の遺言には、こうも書かれていたそうです。

「この秘儀は、ある時を境に、テレビのような装置で
 一気に広がるだろう」

それは、インターネットを示唆していたのかもしれません。。


にほんブログ村
posted by ZERO at 19:47| Comment(0) | ZEROHIMダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。