2015年07月18日

マヤの神聖暦を導入した「13の暦」による意識進化

前回の話を少しまとめておこう。


明治5年までは日本では、
月の満ち欠けを基準とする太陰太陽暦だったが、
明治6年から太陽暦(グレゴリオ暦)が導入された。

グレゴリオ暦に変えさせられたのは、
月との関わりを断ち、「13」という数字を隠して、
日本人の意識の覚醒を阻害するため。


グレゴリオ暦の影響から逃れるためには、
1年=12ヶ月という暦から離れること。

13ヶ月の暦の仕組みの中にこそ、
「変身と再生。12という限界範囲から脱出して超越界に入ること」
を促す機能が隠されていた。


TR2012050600258.jpg


で、私は13年位前に太陰太陽暦の、
「旧暦カレンダー」というものを買ったが、
日程などが訳がわからなくなってしまい、
殆ど活用しなかったので意識進化に役立てなかった。

だが、よく考えると、旧暦を使っていた人々は、
確かにグレゴリオ暦の影響は受けていなかったが、
意識進化していたかどうかというと甚だ疑問である。


今の私は5年以上もカレンダーとは無縁の生活で、
グレゴリオ暦の呪縛を殆ど受けていないので、
それも意識進化に役立っていたものと思われる。

意識進化とは「空間認識の変容」と、
「時間認識の変容」だと言えるだろう。


そして、2008年からずっと気になっていたものがある。

2011年10月08日に書いた記事
獣が勧める今日から20日間の「666神業」
などで今まで度々紹介してきたが、
13の月の暦「コズミック・ダイアリー」である。

taiyo_calender1.jpg


それでは少し紹介しておこう↓

「コズミック・ダイアリー」は、
マヤの叡智から生まれた「13の月の暦」に満月の周期を取り入れました。
あなたの意識によって、太陽と月のリズムを統合するためのダイアリー。

自然のリズムを取り戻すための28日×13カ月の周期。
高次元の時間にアクセスする13×20の周期とマヤの神聖暦「ツォルキン」

「コズミック・ダイアリー」は、あなたの心のなかの枠組みを変え、
根本的なパラダイムシフトを引き起こすためのものです。

そして、宇宙から観たら、意識の最小単位が、惑星意識です。

人類が、新しい時間に旅立ち、
惑星意識を取り戻すという「マヤの預言」を成就するため。

そして、人類が高次元の「時間の叡智」を知り、
宇宙意識のなかで生き始めるために。

さらに、地球の意識が、銀河と同期するため。
地球の進化のための「マヤの叡智」を伝えるために。
「コズミック・ダイアリー」は生まれました。

「コズミック・ダイアリー」は私たちが、
自然時間という宇宙の周期に合わせて生き始めるためのダイアリーです。

新しい時間の旅へ、あなたをナビゲーションするダイアリー。

時計に閉じ込められた「時間」。

そんな2次元の時間に生きているあなたを、
その機械時計の時間から、解き放つためのダイアリーです。

今、ここから、新しい時間への旅立ちが、始まります。

それと同時に「時間は、オーガニック・オーダー」ということを、
自然から感じる日々を重ねると、
宇宙にまでつながる、自然周期の時間を感じ始めます。

一輪の花を見て、宇宙を感じ、
海を見て、宇宙を感じるのが、あたりまえになります。

その自然時間を取り戻すと、
時間は本来、四次元以上のものなので、
次に、その四次元以上の時間に、自動的にアクセスし始めます。

シンクロが、頻発し始めます。

それを加速するのが、四次元以上の時間の指標である
マヤの神聖暦「ツォルキン」です。


e9dd28ba58703260b0324fe544c87cbb.jpg


2008年から欲しいと思い続けてきて、
今年はようやく買える余裕ができたのだが、
ちょうど7月26日から2016年のスタートである。

決して高価なものではなく、2800円+送料300円なので、
このタイミングでGETされることをお勧めしておきたい。


「コズミック・ダイアリー2016」
http://store.cosmic-diary.jp/items/1565721

「コズミック・ダイアリー・インターネット・バージョン」
http://cosmic-diary-internet.com/



にほんブログ村
posted by ZERO at 20:30| Comment(2) | 意識進化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
旧暦と月齢カレンダーのサイトもあるのでご参照ください^^
http://www.ajnet.ne.jp/diary/
Posted by 鬼将軍 at 2015年07月18日 21:05
情報提供ありがとうございます。

このカレンダーなら日程を間違えないですね^^
Posted by ZERO at 2015年07月20日 08:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。